両替機だと思ってお金を入れたら違うものが出てきた...

大学2年生の冬だった。
私は免許を取得するために静岡に約2週間、合宿に行っていた。
いわゆる免許合宿というやつだ。


合宿。2週間という期間、自宅を離れるので、
当然のことながら洗濯物がたまる。
私の泊まるホテルにはコインランドリーがあって、洗濯に300円、乾燥に100円かかる。


お金の投入口は100円専用で、100円以外の硬貨を投入することができない。
(もちろん1000円札も同様にだ。)


洗濯(300円)と乾燥(100円)で、合わせて合計で4枚の100円玉
必要…ということになる。




今、あなたの財布に、100円玉は4枚ありますか?




万人が一概に「持ってます。」とは言えないだろう。
当時、私の財布には100円玉が2枚しかなかった。



あぁ…足りない。


1000円札はあったのだが、100円硬貨しか受け付けない
みたいだったので、一瞬どうしようか考えた。


そばに自販機があったから、そこで安いジュースでも買っておつりを
もらってなんとかしようと思いついて、自販機に目をうつしたら、なんと!!
自販機のとなりに両替機があるではありませんか!!



「やっぱあるよなーさすがだわ。需要を分かってる。」

1000円札の投入口一点だけを注視して
ドカドカと両替機の前まで歩いていって
迷わず1000円札をいれた……


『ウィーン。』

だがしかし、出てきたのは100円硬化ではなく
1枚のカードだった。



「は?(笑)なんか出てきたんだけど。」

一緒に合宿に行っていた友達が「どうした?」と歩みよってきた。


カードには「テレビカード」と書かれていた。



りっちー:
なにこれ。

友達:
これ...AVのカードじゃん。

りっちー:
ふぇ?...

友達:
バッカじゃないのwwwへっへっへwwwお前まじバカwwww




そう、両替機は両替機じゃなかった。
いわゆる男子が喜ぶ「ソレ」だったのだ。


くっそwwwwww



100円玉硬貨を求めていた私としては1000円札の投入口がある=両替機だと
都合の良いように解釈する癖がある(都合よく解釈しすぎたwwww)
周りが何も見えなくなってしまうタイプですww


友達:
いいよ...もう一緒にAV見てあげるwww

りっちー:
おい、私の1000円を貴様の楽しみに使うなwww



洗濯したかっただけなのに、AV見ることになるなんて謎すぎるし、
1000円を純粋に返してもらいたかったので、
ホテルの受付の人に返金可能か聞きにいったwww



結局、受付のおばさんに言ったら返金してくれた。

りっちー:
こういうことってありますか?
両替機と間違えちゃった人..

受付:
過去に2回ありましたね..(汗)



2回はあったんだwww


その3人目になれて光栄です。
そして、ちゃんと返金してくれて良かった...。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ

そして3人目おめでとうございます

引っかかりそうでなかなか引っかからないトラップですな

No title

そんな間違えやすいところの近くにあったんですか…
買ったことあるけれどそんな目立つところにあるってのはあまり聞いたことが無いなぁ~(´・ω・`)

No title

確かに紛らわしい・・・そんな所にあったら両替機と脳が勝手に認識する。
でも、意外と過去に2人しかいなかったのですね。
その貴重なトラップに引っ掛かったりっちーさんもさすが(笑)

自販機にまつわる話で、先輩が自販機に千円札を入れて、ジュースだけ取ってお釣りを忘れた。⇒奥さんに凄く怒られた
別の日に同じように千円札を入れて、先にお釣りを取り、ジュースその物を忘れた⇒マックスで奥さんに怒られた・・・
と言うバカなエピソードは知っています(笑)

Re: No title

>もっさん

ありがとうございます。
(はたして喜んでもいいのだろうかw)

日頃から冷静に考えることを忘れてはいけませんね笑

Re: No title

>けむりんさん

買ったことあるんですかwww
バリバリ目立つところに置いてありましたよw

Re: No title

>芽吹さん

昔から、結構やらかしてしまうんです(笑)

先輩のエピソード笑いましたw
どっちかしかとらないっていう...
同じ匂いを感じます(*´Д`)
プロフィール

B.りっちー

Author:B.りっちー
多趣味女子大学生。
最後の学生生活でできることってなんだろう。
ぶっとんだことしてみたい。
バカなことしてみたい(´゚д゚`)


フォローミー!↓↓

ランキング参加中!
ポチってくれたら ニヤニヤします(私が)
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる