スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月の更新について


こんにちは、りっちーです!!

12月といえば、クリスマスですが、
卒論の提出の月でもあります。


ふんがああぁぁぁあああああああ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!
lidsfhglsinuhglawecalfkjewnlmjewhibewjg


卒論の提出は12月の後半です。


まだ書き始めてもいない段階だったので、
そろそろエンジンかけようと思って、昨日はずっと
卒論書いてました...なんとか4000字...気が付いたら夜...


いやね、ブログ書いて、書くことに慣れてるから
卒論なんて余裕っしょって思ったんですけどね、、、。
卒論って基本、「事実」しか書いちゃだめなんですよ。


これこれに対して、私がどう思ったとか、
小説じみた表現で何かを例えたりって
ことができないから意外と書けないんです(;^ω^)

ちょっと出来心で、「卒論 代行」で検索かけてみたりもしたんですが、
18万とかかかるっぽくて、だったら自分で書くしかありませんww


さて、ブログの更新についてですが、
これまで毎日書いていたのですが、卒論に時間を割かなければ
卒業できないので、12月は更新頻度が少し減ります...
(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)


記事を書くなら、それなりに手を入れて書きたいもので。

○| ̄|_


私は卒論に負けない!!!!







スポンサーサイト

結婚していい人とそうでない人


もう私くらいの年齢になると、
結婚についてよく友達と話すことが多くなります。
(もうそんな年齢かとしみじみ...)



その日に話していた内容は、
「結婚するならどんな名字の人がいい?」でした。


一般的に結婚すると、女性側の名字が変わりますからね。


まりという名前の子が言いました。

「山田とか、田中とかだとちょっと普通すぎるよねー。まぁ、そこらへんはまだ良いとして、あたし<織田(おだ)>さんとだけは結婚したくないって思う。」


「なんで?織田信長みたいでかっこいいじゃん。」


「いやいや、あたしが織田になってみ?...オダマリになるんだよ...どっかのセレブが使う言葉みたいじゃんw絶対バカにされるww」


オダマリwwwww




そうです。
このように結婚したら名前がネタになってしまうことがあります。


私の高校の頃の教師の名前は『ヤスダ ヤスコ』でした。
生徒からは、『ヤスヤス』の愛称で親しまれていましたww


本人も「まさか私がヤスダヤスコになるなんて思っていなかった。」とw



話は盛り上がり、「結婚するならどんな名字がいい?」から、
「結婚しちゃだめな名字は何?」に話題がチェンジ。

カオリさんがワキノさんと結婚。
ナミさんがミナミさんと結婚。
...けっこう果てしないwwww
こういう話をしていると、自分がネタな名前じゃなくて良かったと思います。


そうそう。私の友達に、名前がシオという子がいます。
シオさんが結婚してはいけない名字は佐藤さんです。


ヒント:調味料






正解は、砂糖と塩ですwwww


実際にいたらヤバいなと思いつつ、上に書いたことをツイッターで呟いたところ、
あるフォロワーさんからこのようなリプライがきました。

IMG_6637.png





なんと実在したwwww


女ver.サトウ シオ
男ver. サトウ トシオ




男でも女でもシュガーソルトになれるのです!!!

実際、佐藤さんはたくさん。トシオさんもありがちな名前ですよね。
だからか、検索かけたらけっこう引っかかるんですよねww




名前って変えられないじゃないですか。

でも、このサトウトシオさんのように自分の名前を
ポジティブにとらえて、むしろ活かしてる人ってすごく好感持てますよね。


まず、ありのままの現実を受け止めることが、
人間を成長させてくれるのかもしれませんww
少し深イイ話っぽくなってしまった(;'∀')








【お酒】タランチュラ


こんにちは、りっちーです。
本日は、少し珍しいお酒について紹介したいと思います。



突然ですが、テキーラは飲みますか?




テキーラといえばメキシコのお酒で、わりかし度数が強いということで有名です。

20歳になりたての大学生の頃、山手線ゲームで
負けた人がテキーラのショットを一気に飲むという
エグイことやってました(笑)
味を楽しむというよりも、「ただ酔いたかった」んですよねww


そんなテキーラですが、アルコール度数が35〜55%あると言われています。
美味しく飲むための方法があるらしく...


①ライム、またはレモンをかじる
②テキーラを飲む
③塩をなめる




↑この方法はオススメだそうで。



りっちはーめんどくさがりなので、まずライムを用意するところで
挫折しそうです(;^ω^)笑笑


さて、本題にはいりますが、酒屋さんのテキーラ売り場を見ていたところ、
ひと際目をひくテキーラが売られていました。

それが、こちら。
【タランチュラ アズール】
IMG_6552.jpg

青いwwwwwww
タランチュラって...なんでこんな名前つけたんだよww


これ、テキーラにシトラスフレーバーを加えたお酒です。
アルコール度数は35度...



お店では2000円くらいで買ったのですが、
ネットで買う方が高いですね↓↓wwww





グラスに移し替えても、青い
よく、

ボトル自体

に色がついていて、グラスに入れると
無色透明っていう詐欺まがいの手がありますが。。ww
本当に液体が青いです。

IMG_6553.jpg


さぁ、インパクトのある外見ですが、問題は味ですよ!!!

どんなもんじゃい。
素材の味は、ということで一口飲んでみました('_')


感想:
「甘い。」



実に甘い。
テキーラなのに甘い。


ショットで飲むと甘すぎてキツイです。
何かで割らないと無理wwww


いやね、りっちーは甘党なんですが、これは
クドい甘さです。
多分、炭酸とかで割るともっとおいしくなるんだと思いますww


私は普通のテキーラが好きですwww
多分女性とかで、甘党でテキーラに挑戦してみたいけど、
勇気がない。まぁ冒険程度に飲んでもいいかなっていう人にオススメですwwww

ある娘の物語


※この物語は多分フィクションです。


その娘は比較的、恵まれた家庭に生まれました。
というのも、子供に選択肢をくれる家庭だったからです。

「これはダメ。」

「あれはダメ。」


と最初から否定して、子供の可能性を奪うようなことをしなかったのです。
子供のやりたいことに対しては、賛同し、どんな時でも味方でいてくれる。
だからといって、過干渉もすることなく、大きな愛で娘を包み込むような家庭でした。


ただ、その家族の両親には一つ問題がありました。
それは、「怒ると何をするかわからない」ことです。


何かあるとすぐに、
「高い学費を払ってあげてるでしょ?」
「学校やめさせるよ?」
「出ていきなさい。」などの脅し。
時には、包丁をもって脅してくることもありました。


娘は親のことは大好きでしたが、
そういう一面には日ごろから疑問に思っていました。
娘は大人になったタイミングで、母親に、
包丁を向けられたことがトラウマだと正直に話しました。
母親の機嫌は悪くなったので、娘はもうこれ以上言わないと決めました。


娘は、冒険心あふれる子で自分の行動範囲を広げたいと
アルバイト代をコツコツ貯めて、自動車免許をとりました。
その家族の住んでいるところは電車が近くにない場所で
どこかへ行くためには車が欠かせない存在だったからです。


しかし、娘が免許をとったタイミングに、
父親は、車を新車に買い替えたのです。


家の車を乗らせておらおうと考えていた娘。
しかし、せっかく買った車をぶつけられたら困るという理由で
父親は娘を車に一切、乗せませんでした。
そのくせ、「新しい車の部品を買ったんだ。」などと自慢げに語る
父親に娘はうんざりしていました。



結局、免許をとったのに1度も車に乗っていない娘。
娘はそのことについてかなり不満に思っていました。



ある日、娘はお酒を飲んで少し気が大きくなり、
「20万払って、得たのは身分証明書だけ。車に乗れない。どうして私が免許をとるタイミングで新車にしたの。」
と父親に問い詰めました。


父親は逆上して、娘の1番大事にしている20万近くする楽器を床にたたきつけて壊そうとしたのです。


「やめて!!!」


娘は叫びました。


そのやりとりを見ていた母親は手拍子をしながら

「やーれ♪やーれ♪」

と楽器を壊そうとする父親に、コールしたのです。


娘の身体を色んな感情が支配します。
「私が1番大事にしてるものだって分かってそれ言ってるの?」
「コール?ふざけてるの?」
「信じてたのにどうして...」


笑いながらコールする母親の姿に、娘の頭は真っ白になり
母親を無心で突き飛ばしていました。



「やばい、親に手をあげてしまった。」


そう思う頃には遅く、それを見た父親が娘を突き飛ばし、
娘に馬乗りになって頬を力いっぱい叩きました。
それに続いて、娘の母親も娘の頬を叩きました。


「お前の学費を誰が払ってきたと思ってるんだ!!」
「荷物まとめて出ていきなさい。」
「今まで面倒見てきたけど、もう見ないから。」

完全に2対1の状態でした。


喧嘩はそこで終わり、その日はそれぞれが自分の部屋に戻っていきました。



「こんなことあったら普通もう絶縁だよね。血ってすごいね。」
と母親と父親の会話しているのを娘は聞きました。

しかし、娘は今回のことで相当ショックを受けていました。
今まで、何度も脅しは受けてきましたが、もう娘も大人です。
出て行けと言われれば出ていける年だし、
もう面倒見ないと言われても真に受けてしまいます。


子供の頃は、親が正しくて、愛のある良い家庭で
自分は非常に恵まれているんだと信じていましたが、
親の大人げない行動に疑問を隠せないと同時に幻滅してしまったのです。


娘の心は傷つき、親のことを考えるたびに涙を流していました。
娘は出ていくことに決めました。



数日後、荷物をまとめていると、母親が「どこに行くの?」と聞きました。


娘はぶっきらぼうに「どこだっていいじゃん。」と返しました。


娘の行く手を制すように立ち、母親は言いました。
「出ていかないで。お願い。」

ある程度、貯金はしていましたが、この先本当に生きていけるか
分からなかったので娘は結局、家を出ることをその時はあきらめました。
しかし、それはそれでモヤモヤはたまります。

親の信頼はほぼ0でした。
今まで愛情をもって育ててくれたということには感謝しつつも
これからも一緒に暮らすということに耐えられないという気持ちでした。


娘は、その日から自分の部屋にこもるようになり、
両親と顔をあわさないようにして生活していました。
食事の時間をずらし、リビングには特別な用事がない限り行かないようにしました。


「お風呂はいる?」
「何か食べたいものある?」
「服買ってあげようか?」
そして冷蔵庫には娘の好きな食べ物ばかり。
父親とは一切、交流はなくなりましたが、母親は
娘の気を使うように接しています。

娘はそれにまたイライラするのでした。


部屋に閉じこもったままで、母親が話しかけても無視。
娘は感情の入っていないロボットのようになっていました。


母親は娘に謝罪メールを入れました。

娘は、「正直顔も見たくないし会話もしたくない。この遅れてきた反抗期には期間がある気がする。けど、自立という意味でも私は親から離れないとなんの解決にもならないと思う。だからもうすぐ出ていく。」と返信しました。


娘は、親のことが許せない自分に腹が立っていました。
娘は、信じていたものに裏切られてショックを受けていました。
娘は、親を嫌いだというどうしようもない感情に苦しんでいました。

このまま、娘は出ていくという道を歩むのが正しい選択なのでしょうか。



お菓子のリュックサック


そういえば、思い出したんですが、
去年のにこんなメールが親戚のおばちゃんから届きました。



「誕生日プレゼント何欲しい?」




くれるんか!!
ありがてぇ(´▽`)
小学生の時は当たり前にもらっていた誕生日プレゼントでしたが
最近はもらうこともあまりなく、こう声をかけてくれることが
すごく嬉しかったりします。



返信としては、
「もちろん現金で。」と答えたいところですが、
姪っ子としてあまりにも可愛げがないなと我ながら思いまして。

少し可愛げのある返信にしました。



「お菓子がいいな♪」



「お菓子でいいの?分かった。」



まぁ、お菓子で十分ですよ実際。
もらった分はいつか返さなきゃって思っちゃいますし(笑)
何より、お菓子大好きww(デブwww)




どんなお菓子が送られてくるんだろう。

ビスケットとかせんべいよりも、
アメ、グミ、チョコレートが好きな私。
わくわくしながら待っていたところ。

『ピンポーン』


「キタァァァァァアアアア(。>ω<。)ノ!!!」


「うっひゃっひゃっひゃっひゃっひゃ!!」
ものすごい勢いで段ボールのガムテープをハサミで引き裂き、
バっと、ふたを開けると入っていたのは...
peeping-tom-316125_640.jpg



【リュックサックだった。】





ただのリュックサックではない
お菓子でできたリュックサックだ。


どんなもんだと思うでしょう?

実際に背負えたので写真をとってみました。

IMG_6555.jpg


これヤバくないですか???
もうね、、、ビックリしたのはもちろんなんですが、
よくここまでしてくれたなと本当に感心しました( *´艸`)
お菓子でリュックサック作るなんて発想ふつうしなくないですか?ww


いいなーー私もこういう遊び心を持ち合わせた大人になりたい....



崩すのもったいなかったですが、ちゃんと全部食べましたww
これ背負って街に繰り出すなんてこともすればよかったと今更ながら思うのでしたww







家族が増えました♪



【ペットではありません。】


正式に言えば、家族が(1人減って)、1人増えた感じです。



いやね、とは中学からの付き合いでした。
私が行き詰ったときとか、いつもそばにいてくれて
常に私に勇気と希望を与えてくれる存在だったんですよ。


色んなことで忙しかったりもしたけど、
中学生の頃はいつも一緒でした。


でも、高校になってからは、他の人が魅力的に見えたりもして
なかなか彼との時間が作れず、大学生に入る頃には
もう完全に冷め切っていて...。


それでも彼は私のことをずっと見守っててくれました。
それはそれで感謝なんですけど、もうお互い別れた方が良いよね
ってことになりまして..さっき.お別れしました。


「ありがとう、レスポール。」







「こんにちは、エピフォン。」



IMG_0097.jpg



ということで、ギターを下取りしてもらって新しく家族を迎えることになりましたwww




ずっと前から欲しかったんですよ。
アコースティックギター。


今までエレキギターでジャカジャカしてたんですが、
性格もだいぶ落ち着いてきたので、しんみり弾きたいなと...。
簡単にアコースティックギターエレキギターの違いを説明すると、

アコースティックギター
⇒ポロンポロン♪

エレキギター
キュイーーーーーン!!!!ピロピロピロピロ~~ジャジャジャジャーーン!!!!



といった感じですwwww
(エレキギターはアンプという出力機に通さなければ、音はアコースティックギターよりもしょぼくなります。)



本当は既に持っているギターを手放すということは
したくなかったんですが、そんな何本もあっても
触ることがないなら意味がないし、
第一にお金がない(;´Д`)うえーーん。


ギターを始めるきっかけになったギターだったので少し
名残惜しい気持ちもありますが、きっとギターも
触ってくれる飼い主のところに行きたいという気持ちは
ペットとなんら変わらないでしょう。。



「元気でな!!!!向こうでも幸せにやれよ!!」



ということで今、テンションわりと高いです。


あれ...1人暮らしするんですけど、音...大丈夫かなwww
え、大丈夫だよね?


大丈夫大丈夫( ;∀;)www






物件選びで1番気にしたいこと


引っ越しに備えて、部屋をさがし始めました。
りっちーです。


まず、部屋を探すにあたって必ず聞かれることが
「条件」です。



例えば、どれくらいの広さの部屋がいいだとか、
家賃はいくらまでに抑えたいとか...。
都会は部屋の数が多いですからね(笑)


そこで、私が1番こだわっている条件というのが駅からの距離です。
駅から遠い場所には絶対に住みたくないと思っていますwww



というのも、私が住んでいるところは駅からめちゃちゃ遠いド田舎で、
最寄り駅まで、いつもバスを使って移動しています。
PAK118080254_TP_V.jpg



1時間に2本しかないバス。
移動時間は約20分です。

終バスが終わる時間もめっちゃ早いので、
都内で打ち上げなんかしてたりすると、
「ごめん、終バス間に合わないから帰るね」と途中抜けする始末。

どうしても間に合わない時はタクシーを使うしかありません。
出費半端ないです。



そして、声を大にして言いたいのは、バス代です。
片道280円。往復560円です!!!


10日間出かけたとして考えてみてください。
駅に行くという目的を果たすためだけに5600円です。


ふざけんな!!高すぎる!!!



そこで、りっちーは考えた。
・バス代高すぎる
・終バス終わるの早すぎる

この2つの問題を解決する手段...それは、
「歩けばいい」ということだ。


家から駅まで歩いて行ってやるぜ。



( ゚Д゚)



よし。やってやろうじゃないか。
バスで20分かかる距離を少し早めに歩いて、
どれくらいの時間がかかるのかはかる。

バス代も浮くし、カロリーも消費できるし、実に良い機会だ。(ポジティブww)


タイマーをセット!!
私は歩き始めた。



開始26分。
コンビニが見えた。
徒歩26分にして初めてのコンビニwwww

コンビニに行くのにも一苦労である。



私は歩きながら思った...。
「私、なんのために歩いてんだろう。」

おっと。いかんいかん。
原点に立ち返るんだ、私。



そしてなんとかゴール....
IMG_6622.png


疲れたwwwwwww


1時間ちょっとで駅に着きました。
歩数にして8500歩くらいでしょうか。
わりと早めに歩いてこの記録だったので、
のんびり歩くと、もっとかかりそうです。

いやーーーしんどい(笑)
やっぱり、バスに乗った方がいいやwww


「はぁ、喉かわいた。」
休憩がてら、カフェでアイスコーヒーを注文。

「お会計280円でございます。」




バス代せっかく浮いたのに結局wwwwwww










【ポケモン】サンムーン感想

18日の金曜日、予約していた通りに
【ポケットモンスタームーン】が届きました。
パッケージも進化してきていますね('_')
IMG_6604.jpg


今回は、出会ったポケモンで捕まえていないポケモンは
全て(できるだけ)捕まえるという縛りプレイ←なんか卑猥www
でやっていこうと思っています。


主人公、りっちー。
歴代のポケモンの主人公は全部、男の子でプレイしているので
今回も主人公は男の子です(笑)
黒いwwwwwww

IMG_6607.jpg


物語の舞台となるアローラ地方は、日焼けしてる人が多いですね。
その上をいく黒さですwww
まあこの主人公、私が自分で選んだんですけどねw
ママも黒いですが、...パパどんだけ黒いんでしょうか。


アローラ地方の博士はククイ博士です。
裸に白衣...素晴らしいファッションセンスですねwwww
こんな人、現実にいたらただの変態です(笑)
IMG_6608.jpg



【街並みとか絵とか】
綺麗!!見てください、この立体感。
初期のポケモンと比べると信じられないほど3D化しています。
ちゃんと人間の等身です。2等身ではありません!!
IMG_6611.jpg



【御三家】
宣言通り、水ポケモンの「アシマリ」にしました。
なんてかわいいんだ( /ω)!!

IMG_6609.jpg

ただ、ポケモンを選ぶだけじゃなくて、
こういう出会いというか、馴れ初めというか、
そういうアクションがあるのいいですね。


【ポケルス感染】
ポケモンセンターの人に
「ポケルスに感染してますよ。」って言われて、
確認してみたら、レベルの隣にポケルスって書いてありますね(笑)
このポケルス、ポケモンの伝染病らしいんですが、マイナスな効果はありません。
ポケモンが強く育ちやすくなるみたいです。
IMG_6615.jpg

ポケルスは野生ポケモンやトレーナーとの戦闘後に、手持ちのポケモンに非常に低い確率で感染する
(戦闘から逃げたり、手持ちのポケモンが全滅しゲームオーバーになったりした場合を除く)。
感染する確率は色違いポケモンの出現率をもはるかに下回り、ゲームのエンディングを見てポケモン図鑑を
完成させるまでプレイしても、大部分のプレイヤーは感染を経験することさえない。
そのため、一般にポケルスに感染したポケモンを通信交換で提示すると喜ばれる傾向にある。
ちなみに、初めて感染し(他ソフトから持ち込んだ場合も含む)、ポケモンセンターで回復してもらった時に
ジョーイからポケルスが感染している旨の簡単な説明がなされる。

wikipediaより

はい、開始早々手持ちポケモン全部ポケルスですwww



【スカル団】
いわゆるロケッド団的な...


人のポケモンを奪って悪さをする悪役です。
ただのチンピラというかヤンキーですね( ゚Д゚)
個人的にこのスカル団、なんか好きですww
YO!YO!動きww


【ポケモンジムがない!】

ポケモンといえば、ジムリーダーを倒して、バッジを手に入れる
というのが本来でしたが、今回はジム戦がありません!!
代わりに、野生のポケモンと戦う形での「試練」をこなすみたいです。


【おまけ】
ポケモンってネタ路線も少し取り入れてきたよね。

IMG_6612.jpg


まだやり始めですが、結構面白いです。
買ってよかった。ポケモン。。



押すな?...押すなよ?と言われると押したくなる心理





人気ブログランキングへ

↑【このボタン、絶対おすな!!!!!!】




「痩せたくない人は絶対見ないでください。」
「結婚したくない人は絶対見ないでください。」


こんな広告を目にしたことはないですか?

TC160130090I9A6530_TP_V.jpg



禁止されると、やりたくなってしまう人間の心理、
「カリギュラ効果」というものがあります。

名前の由来としては、ローマ帝国の皇帝カリギュラをモデルにした1980年の映画「Caligula」が
過激な内容のため、ボストンなどの一部地域で公開禁止となり、こうした公開禁止という制限が、
かえって話題を呼んだということに由来します。




これが、例の映画ですね..。↓↓
気になってあらすじとか色々調べてみたんですが、
けっこうエグイですね( ;∀;)ジャンルは、ハードポルノといったところでしょうか...
公開禁止になるのも分かる気がする...。





ある心理学の実験では、
「絶対にこのボタンを押さないでくださいね。」と渡された赤いボタンを
被験者全員が押すなんてこともあったそうです(笑)


某芸人でも、熱湯風呂をのぞき込みながら、
「押すなよ?押すなよ?」って言ってる人いますよね。
彼は、結局押されて熱湯に頭をつっこむことになるのですwww


なぜ禁止されると、逆にやりたくなってしまうんでしょうか。


その答えとしては、
人間は原則、自分の行動や感情は、自分で決めたいと思っているからです。
その自由を「禁止」という形で奪われると強い「ストレス」感じ、
そこから自由になりたいという心理が働くのだそう。



お酒は二十歳になってから。
→は!?飲ませろ!!

モザイク・ピー音
→はずせや!!

言うな
→言わせろ!!!

浮気するな
→させろや!!


となるわけですね(´゚д゚`)



このカリギュラ効果を利用して商売している人は、
本当は勝ってほしいけど、あえて買わないでください
と言っているのです。

なんてツンデレな奴なんだ!!




でも、最近こういう広告多くないですか?
そういう心理を利用した戦略だっていうことが私は
分かっているのでまたかよって正直思ってしましいます(笑)


やりすぎも良くないですね。




以下、りっちーが参加しているブログランキングです。
このボタン..押さないでください。

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

と書いても、記事の後に載せたので
本当に押さない人がほとんどでしょうww
(記事の冒頭に載せたブログランキングと比較してみたい。)

もう押しても押さなくてもどっちでもいいです(´゚д゚`)wwwwww











バーで働いてみた。

この記事の続きの記事です↓
バーのすすめ
読んでない方はぜひ読んでから、読み進めください('ω')









バーの3ステップ

①バーに通う
②マスターと仲良くなる
③常連と仲良くなる



なんとか達成したりっちー。
この続きで、④バーで働く
というステップまで謎に駆け上がりましたww


年明けから一人暮らしの関係で、バイトできてない金ない死ぬ助けて
という事情を話したところ、「うちで働いたら?」とマスター。
「まぁ冗談で言ってるんだろうな。気持ちだけでも、ありがたくもらっておこう。」と思っていた矢先のこと。


マスターからlineが来てて(ちゃっかり交換してましたw)、
見てみたら

「この日、バイトしませんか?」


嘘だろ...この話、マジだったんだ。
ついに...ついに私もバーテンダーデビュー!!!


不安と緊張と興奮が募るなか、バイトデビューして
実際に3回ほど勤務してみました。

個人経営のバーということで、かなりゆるいです(笑)

「自分のおうちの人の手伝いしてる感覚でやってもらっていいからね?」
「うちはガールズバーじゃないから、無理にお客さんとも話す必要はないからね。」
とマスター。。。優しすぎます。


『常連さんのお話聞きながら、お酒をつくるお仕事です。』
たまに、お客さんが飲みな?とお酒を私の分を注文してくれる人もいます。
お酒好きで、バーで働かない理由はありません。



【お酒づくりに関して】
ビールサーバーで初めて生ビールを入れました。
レバーを引くと、ビール。
レバーを押すと泡が出てきます。
beer-1669275_640.png

このビール:泡の比率をうまくするのが意外と難しいんですw
(ビールサーバーがバグって、泡だけのビールができたことも...笑)


そして勤務3回目にして、シャカシャカしてつくるカクテル、練習させてもらいました。
シェイカーの持ち方、振り方など決まってるんですよね。

シャカシャカしてお酒をつくるマスターってかっこよくないですか?
憧れでした(照)

カクテルなんて、ただ混ぜればいいんでしょ?
っていうイメージぶっ壊れました。奥が深い(´゚д゚`)
でも、お酒つくるってめっちゃ楽しいです!


家にバーをつくろうという願望もあるので
無性にカクテルセットが欲しくなりアマゾンで見てニヤニヤしています。
年明け、お金をためて絶対買うんだ!





最近は100円ショップでワイングラスを眺めて夢を膨らませています。
正直テンションぶち上がります。



お酒といえば...
人は酒に酔うと語りたくなる生き物だ。
と勝手に思っておりますwww



【ある客とのやりとり】


客:
「へー。一人暮らしするんだ。家賃いくらのとこ?」

りっちー:
「えーっと..8万くらいのところ考えてます。インテリアにはこだわりたくて..」

客:
「はぁ!?家賃は収入の3割以下が目安だよ。8万じゃ高い高い。4万で十分。どうせ新卒なんてたいしてもらえないんだから。」


なんなんだよwwwwww

4万だと3倍したって給料12万の計算じゃねーかwww


りっちー:
「そ...そうですよねー。厳しいですかねーははは。」

客:
「まぁ、いって6万だね。」

りっちー:
「8万じゃやっぱ厳しいですかぁ( ;∀;)」

お客:
「ふん、やめときな。」




お酒入って、威張りたい気持ちも分かるけどな!!
いつか見返してやるぜ( ゚Д゚)!!!



写真はミントトニック。
良い色してますね♡
飲むと、ミントのガムを噛んだあとみたいにスーっとしますよ( `ー´)ノ
IMG_6593.jpg






プロフィール

B.りっちー

Author:B.りっちー
多趣味女子大学生。
最後の学生生活でできることってなんだろう。
ぶっとんだことしてみたい。
バカなことしてみたい(´゚д゚`)


フォローミー!↓↓

ランキング参加中!
ポチってくれたら ニヤニヤします(私が)
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。